白楽 Blues ette 遠藤律子トリオ

9月30日
母の用で銀行へ。
鶏と野菜たっぷりのカレー。
トマトのマリネとアスパラガスサラダ。
生活クラブの無着色福神漬け、温泉卵とオクラ薄味だし。
17時に、白楽駅そば、Blues ette.
須山夫妻の新しいお店、ライブハウスだ。
山口彰、井上尚彦。
新曲等、細かい点の確認リハ。
3名のリズムがピタッと揃うと、曲がひきしまる。
リズムは最重要だ。
19時半から、45分3回演奏。
横浜から井手さんもバンド仲間の宮田さん。
学校後輩の、留岡さんと真理子さんご夫妻。
お運び、感謝感謝。
カウンターには、お店の常連のジャズに詳しいお客様方。
集中して演奏、3名の気がぶつかり合って、お客様のエネルギーを頂いて、ホットに燃える。
有難い音楽の時。
あたたかいお心の、須山夫妻に感謝。
又出演する機会を楽しみにしよう。
駅のすぐそば、とても居心地の良いお店、近くにおいでの際にはぜひぜひ、お寄り下さい。
帰宅して、明日の青梅、繭蔵ライブの準備。
明日は、気楽バンド「Wool 100's」と遠藤律子トリオの1時間ずつの演奏のライブだ。
繭蔵は、青梅名物、玄米菜食のおいしいお料理、素敵な和の小物展示販売、よいお店だ。
繭の保管蔵だったところをカフェにして営業している。
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する