ピアノ練習の楽しみ

8月17日
今日も暑いが、私の住んでいるところは木々が増えて、年々涼しくなっているようだ。
木の存在は、大きいものだ。
木々に吹き渡る風、自然の贈り物。
メールを持っていない方々へ、封書でライブのお知らせと、来年1月5,6,7日飛鳥Ⅱ初詣ジャズクルーズのパンフレットを送る。
ピアノ、ランディ・クロフォードのヒット曲をどう弾くか、楽しい時間だ。
声も出してみる。
チャリティコンサートの曲も練習。
プールで500メートル。
ホッケを焼いて、レモンと大根おろし。
かぼちゃ、長芋、にんにく、パプリカの素揚げ。
卵と若布と葱の麦味噌の味噌汁。
蕪の浅漬け、白菜キムチ。
黒大豆テンペと梅干の炊き込みご飯、すいか。
8月31日は、横浜ドルフィーで、FRV!のライブだ。
FRV!は、ファンキー・リツコ・ヴァージョン。
何かの曲をディスコで踊れるようにアレンジしたものを、ディスコヴァージョンと呼んでいた。
ディスコとリツコをかけている。
いろいろな曲を、ダンサブルなリズム(ロック、ファンク、民謡、ラテン、、なんでも)に乗せて、アドリブはジャズで演奏するバンドだ。
ニューヨークのジャズフェスティバルの出し物の一つ、ラテンジャズライブに行った時、モンゴ・サンタマリアバンドを聴いて、ラテンの世界に入り込み、元々好きだったロック、そして後に大好きになったジャズを混ぜて
アレンジした曲を、管とパーカッションがいる編成のバンドにして演奏して、ディスコのように皆さんと一緒に盛り上がるライブを続けてもうすぐ20年。
ジャズ喫茶の雰囲気満点の、音の響きの良いお店、ドルフィーのライブ、どうぞよろしくお願いいたします。
カテゴリー:

検索

  • 購読する