SATIN DOLL FRV!夏の夜の夢ライブ

7月22日
荷物を持って15時にSATIN DOLL。
FRV!の夏ライブ。
藤陵雅裕、織原良次、岩瀬立飛、納見義徳。
18時までリハ。
西山さんの11月ライブパーティの打ち合わせ。
STBにいらしてくださった方が、今日もお出でくださって有難いこと。
夏休みの前のSATIN DOLL、お客様一杯で賑やかライブ。
今年モントレージャズフェスティバルに出演する、チカ・シンガー歌手が、奈実ちゃんと一番前のテーブルに。
その後ろのテーブルには、古今亭菊千代師匠が小野夫妻と椎名さんとご一緒。
菊千代師匠は、今日の池袋演芸場昼席に出演の後、お出でくださった。
3セット、5名FRV!でラテン、ロック、スイング、いろいろなリズムでいろいろな曲を演奏した。
2セットの最後は、なでしこジャパン優勝記念「TOMBO」
サンバで、お客様が輪になって店内をぐるぐる回って大盛り上がり。
サンダルを脱いで、吉田さんのお席のソファの上に乗ってジャンプ。
終わったら、サンダルが片足ない!
遠くから、お客様が持って来てくれた。
オリジナル「おやすみ」久しぶりに演奏。
3セットの最後、アンコールを頂いてサンタナの「EVERYBODY'S EVERYTHING」
たっぷり演奏、バンドとお客様と一緒に楽しんだ夏の夜。
次回FRV!は、SATIN DOLLに10月出演予定だ。
カテゴリー:

検索

  • 購読する