能登の準備

7月28日
母の用事で銀行へ。
ピアノ練習。
モントレージャズフェスティバルイン能登の31日の午後、3000人で奏でる「上を向いて歩こう」の合同演奏。
東北被災地から招かれた子供さん達のビッグバンドとプロミュージシャンの共演。
守屋純子さんのアレンジ。
リズムセクションは、遠藤律子、中村健吾、岩瀬立飛。
ソロは、藤陵雅裕、TOKU、片岡雄三、寺久保エレナ。
MP3で音源、添付ファイルで譜面が昨日届いたので、聴いてピアノ譜を確認。
FRV!演奏曲の練習と、ソロのバランスチェック。
プールで750メートル力泳。
エレベーターを使わず階段を上る。
この頃運動不足で、ピアノ、レッスン、PC作業と座る事が多い。
階段がきつくなった。
ピアノは今一番面白い。
と、ずっと思って30年。
ホッケのやきものと大根おろし、残り物のジャガイモスープに溶けるチーズを乗せて温める、手製蕪の海塩浅漬け、レタスと叩き埋めの胡麻ドレッシングサラダ、もろへいやのお味噌汁、湯豆腐。
能登の荷物作り、メンバーに渡すコンサートスケジュール表、曲進行表コピーなど。
休みの日もあっという間に過ぎていく。
カテゴリー:

検索

  • 購読する