茶道の午後

7月10日
暑い梅雨明け。
妹と、叔母の家を訪ねる。
従姉が駅まで迎えに来てくれた。
お昼御飯、父の好物だった鰻をご馳走になりながら話をする。
叔母は、茶道の教室を長く続けている。
ホテルの茶室で開催していた叔母の茶会には参加した事があるが、今日は初めて、叔母の家の茶室で、御茶を点ててもらった。
先月急に旅立った従兄のことを想って、静かに御茶を頂く。
茶碗、棗、いろいろなお茶道具を見せてもらう。
やきものを少し勉強したので、お茶碗を手に持って見ると、しみじみ嬉しい。
また、ゆっくり叔母に会いに行って、御茶の世界を学びたい。
叔母は、母の姉だ。
母の子供の時のこと等話を聞き、年が近くて仲良くしていたいとこ同士の私達が小さかった頃の話も聞いた。
昔話は、心あたたまる。
帰宅して、料理。
ジャガイモと人参をタジン鍋で蒸して、ポテトサラダ、りんご酢を多くして、さっぱり味。
今年最後か、そら豆御飯。
生活クラブの、鮪中とろ。
豆腐のお味噌汁。
チーズオムレツ。
パリにいる生徒の方とメールで秋のイベントリハ調整。
秋の仕事、いろいろ調整。
7月22日SATIN DOLLお席御予約メール、有難うございます。
grand bleuレッスン、8月日程決め。
カテゴリー:

検索

  • 購読する