郵便局、銀行、洗濯、ピアノ、プログラム

6月9日
2週間ぶりの家にいる日。洗濯を3回。
生活クラブが来たので、野菜室に残っていた野菜をクリーム煮にした。
実家の電気や水道代の振込みで郵便局へ、不足書類があって家にとりに帰ってまた行った。
銀行でもまた不備を発見、何度も往復してバテた。
母の後見人仕事だ。
ピアノ練習。
ピアノは沢山毎日弾いていると、手がごつくなる。
筋肉運動なので、使えば鍛えられるが、大切にしないと痛む。
毎朝、毎晩、鍼灸師に教わった方法で手指のストレッチをしている。
一番ひどい腱鞘炎を患ったときには、1年間練習をせず仕事の時だけ弾いていた。
その時には、ボールペンも持てなくなった。
また、荷物を持って手首の炎症になった時には、お風呂でタオルをネジって激痛がはしって苦しんだ。
ギックリ腰もほぼ10回。
そら豆御飯を仕込んで、久しぶりにプールへ。
500メートルでなんだか疲れて上がった。
STBに、妹が所属する劇団の皆さんが打楽器を持って来ることになった。
6月22日STB遠藤律子FRV!サンバセッションライブでは、FRV!の2管編成ジャズサンバ演奏と、ゲストのブラジル音楽プロデューサーでドラマーの吉田和雄とブラジル人歌手シキーニョと一緒に、お客様も打楽器を持って来ていただいて一緒に大サンバ大会をやるので、どうぞ皆さん、ふるってご参加下さい!!!
けいこやコンサート(6月11日BOSTON DREAMS)のプログラムを作成。
ワードで書いて、プリントしてコピー機で縮小レイアウトする。
いよいよここまで来た。
今までの過程を考えると楽しい。
参加のお誘い、曲決め、レッスン、バンド演奏の相談、リハ希望者募り、リハと出演順調整、お客様お誘いお願い、プログラム作成。
段々出来上がって来て、さあ本番、楽しさも一入だ。
 
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する