安師レッスンと門下生チャリティコンサートリハ伴奏

6月7日
生活クラブの生そばを茹でて、油揚げとエノキダケのお汁、大根おろし、ネギ、大葉。
16時に安師レッスン。
子音と母音の音譜上の位置について学ぶ。
デパートに靴を取りに行って、新宿御苑四谷区民センター音楽室へ18時前到着。
安門下生によるチャリティコーラスコンサート(8月21日午後、市谷ルーテル教会)のリハ。
「Tonight」の伴奏がようやく弾けるようになった。
4/4、2/4、3/8が連続して出てくるが、4/4と2/4のつながりで書かれているところは実は3/4だったりして、初見ではとても弾けない。
家で、久しぶりにクラシックの譜面を弾く形の練習をした。
一人一人の歌唱力があるので、コーラスで歌うと、皆さんに囲まれる形でピアノを弾いていると、不思議なパワーを感じる。
何か、治療を受けているみたいだ。
安師のシビアな指導、はっきりと語る話に全員が集中して聞く。
私も、一緒に聞く。
この数ヶ月の集中勉強、嬉しい体験だ。
「We Are The World」は、男性コーラス。
高音で歌う若いミュージシャン、きっちり音程を揃えて歌う歌、グッとくる。
レッスンとリハで、約5時間、身になる勉強の時間を過ごした。
帰宅して、明日の西山さんCD製作リハの譜面準備。
リハはBOSTON DREAMSで行われる。
リハ後、夜は気楽ナイトクラブだ。
 
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する