NARPサマーフェスティバル 三鷹UNAMASWool100'S&遠藤律子トリオライブ

6月4日
11時半に、原宿南国酒家。
NARPの会のサマーフェスティバル。
48名の参加者。
マルテーブルに着席。
中島会長挨拶、黙祷。
岸田委員より、会員お誘いについての状況とお願い。
前川委員より、ダルニー奨学金支援について報告。
石井委員より、新会員の紹介。
乾杯で宴が始まる。
季節の味の中華料理コース。
同じテーブルの皆さんとお話しながら、楽しい時間。
余興に、尺八と民謡。
相撲甚句にしびれる。
こういう節回し、いいなあ、日本人の血が騒ぐ。
そして「北国の春」都会は季節を感じないだろうという歌詞。
愛する北国の自然、春、涙がこぼれた。
STBのチケット皆様お買い上げ、感謝感謝。
夜の仕事があるので、13時半にお暇する。
一度帰宅して支度をして三鷹UNAMASに17時前。
17時から、遠藤律子トリオのリハを少し。
今日は、Wool100'sと遠藤律子トリオのライブだ。
お客様満員御礼。
私市靖ピアノ、松本勉ベース、宮崎市郎drs。
熱いジャズ魂で、ジャズテイスト一杯の演奏。
大いに盛り上がる。
遠藤律子ピアノ、山口彰ベース、井上尚彦drs。
皆様が良く知っている曲を選んで、いろいろなリズムで演奏。
会話の中で音で物語を作る作業は、いつも楽しく飽きない。
気楽メンバーの由香さん、かほるさん、田口夫妻、ウィリアムさん、私市さんのご両親、松本さんの奥様とその友達とお孫さん、宮崎さんの奥様とお友達の皆さん、会社の皆さん。
皆々様、有難うございます。
初夏のホットなジャズライブとなった。
打ち上げは、近くのお魚居酒屋で、11時半まで大盛り上がり。
カテゴリー:

検索

  • 購読する