銀座エムズにぎやかライブ

5月20日
昨夜は、朝4時まで譜面書き。
寝たのが6時ごろ、起きたのが13時、さすがにだるくて夜更かしは良くない。
ブロッコリー等の野菜を、甘酢生姜を出しにしてサラダにする。
鮭のオリーブオイルソテー、たっぷりのレモンと大根おろし。
生活クラブの味噌は、おいしい。
ちゃんと発酵させているからだ。
おいしさとは、アミノ酸だ。
アミノ酸は、発酵の過程で生まれる。
納豆の旨み、漬物の旨み、アミノ酸だ。
わじまの海塩を使うと、アミノ酸が多く生まれる。
発酵させていない味噌がある。
大豆の絞りカスを原料に、短期間で仕上げて発行がされていなくて味が薄い分、アミノ酸調味料で補っている。
ちゃんと発酵していない食品は、食べる意味がない。
本物を作って欲しい。
にせものが多い。
キムチ、白菜に唐辛子とアミノ酸調味料のタレをまぶして出来上がり、発酵していない。
キムチも発酵する事でビタミンとアミノ酸が生成されて身体に良い食べ物となる。
合成イクラ、合成日本酒、合成ウイスキー、形成ステーキ肉、名前を偽る寿しネタ魚、合成甘味料、工場製品の塩化ナトリウムの塩。
これらは、大量に毎日食べたい、それを安くあげたいという消費者の希望を取り入れて作られている面もある。
本当のもの、良い品質のものを少し、たまに、おいしく有難く食べるのが本来の食事だろう。
食べ物以外は、食べたくない。
こんな変なことを言うのが、今の世の中だ。
銀座エムズ。
山口彰、影山Miki。
久しぶりに会社のお仲間といらしてくださった松浦チェロ奏者、感謝。
賑やかな店内、賑やかなライブとなる。
 
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する