母の振込み、譜面作り

5月13日
ちょっと晴れた日。
弟奥さんに、母の保険証を渡しに行く。
駅で待ち合わせて渡した。
明日は、母の転院治療、弟夫婦が付き添いで介護タクシーで往復する。
相続で母の保険証が必要なため私が持っていたのだが、なかなか手続きに行けない。
午後早く仕事に行くと、もうその日は行けない。
早起きすればよいのだが、どうしても夜遅くまで仕事をしているので難しい。
役所、銀行、郵便局に行くのが大変なバンド生活だ。
ピアノ、明日の取手ライブの曲検討。
明日は、取手ハコカフェで、遠藤律子トリオの演奏と、アマチュアミュージシャンの交流セッションのライブだ。
このお店の近くのゴルフ場レストランで演奏していた時に聴きにいらして気楽メンバーになってくださった小岩ドラマーのプロデュースで実現する。
ゴルフ場と同じ道筋にあるハコカフェ。
懐かしい場所に行くのが楽しみだ。
プールで750メートル。
生活クラブの小さいイカ、ニンニク、タマネギ、トマト、トマトソース、オリーブオイル、ミックスハーブ、輪島の海塩煮込み。
忙しくなると、料理の時間がなくなる。
とにかく、野菜の煮込みを作っておきたい。
シキーニョの曲の譜面。
吉田和雄からもらった譜面にメロディが入っていない。
これは、シキーニョが自分で作って覚えているので、コードだけが書いてあるのだ。
これを見ながら、CDからメロディをコピーして譜面を作る。
FRV!が共演するのに使う譜面だ。
FRV!6名とゲストシキーニョと吉田和雄計8名が全員揃う日が5月24日で、本番の1ヶ月前と早くなったため、そのための曲アレンジ、譜面作りが
大急ぎとなった。
寝ていても、このことが頭の周りをグルグル廻って、寝付けない日がある。
これをなくすには、やるしかない。
仕込み良ければ、結果が良い。
今の仕事が嬉しい結果となる。
カテゴリー:

検索

  • 購読する