鴻巣MayKissライブ

4月30日
鴻巣May Kissに16時過ぎ到着。
久しぶりのMay Kissライブ。
大友義雄as、吉田和雄drs、長岡敬二郎perc、山根幸洋eb。
大友さんがプロデューサーで定期的にライブを開催しているお店。
熱いハートの堀田マスターのお料理とライブの夕べ。
お客様一杯、有難うございます。
玉木さん、有難うございます。
比企さん、ショルツさん、、久しぶりにお目にかかる方々にお声をかけていただいて、嬉しい。
FRV!で何回も出演させていただいた。
今日は、ジャズサンバナイト。
大友さんは吉田和雄サンバセッションバンドにいた事があって仲が良い。
Toquio Bossa Trio の演奏、長岡パーカッショニストが加わって賑やかに演奏。
長岡さんは、バケツに鋲を打ったもの(これは楽器か?バケツか?)や、パンデイロで達者なブラジリアンパーカッションを聴かせて大喝采。
吉田和雄と良いコンビで迫力のサンバ。
大友さんが加わって、泣きの大友、グッと来るフレーズでアドリブソロ。
私は大友バンドでピットインデビューして、FRV!の第1期サックス奏者に迎えた師匠だ。
山根幸洋青年ベースストのフレッシュなプレイ、確かなベースラインは非常に頼りになる。
あたたかいお客様のノリ、最後は熱い熱いサンバ。
CDを沢山の皆様にお買い上げいただいた。
懐かしい素敵なお店、May Kiss、また出演させていただきたい。
高崎線、埼京線と乗り継いで帰ってくる。
5月29日に、山形に行く事になった。
地震が起きて、ライブが中止になっていたが、山形の皆さんがやる気になって呼んでくださって、Toquio Bossa Trioは急遽山形に行く事となった。
日程の都合で、日帰りのライブになる。
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する