白楽ブルースエット遠藤律子トリオ

4月15日
父の相続の事で、郵便局へ。
手続きは、毎度たくさんの書類が必要となる。
やる事が一杯なのだが、心身ともに重いような感じで、家事が負担に思う。
白楽ブルースエットに18時。
2月4日に開店した、新しい画廊&ライブハウス。
須山夫妻のあたたかい気持が溢れるお店の雰囲気。
智子さん&孝子さん、チャーミングなお二人、いつも有難うございます。。
鴻巣MayKissの4月30日ライブの葉書を作って下さっている北川さんがご来店、感謝。
山口彰、井上尚彦。
パリの4月、りんご追分、軽快なブラジルのサンバ、オリジナル「おやすみ」など、45分3セット、たくさん演奏する。
バンドは、ライブをするたび、あたらしく何かが生まれる。
お客様と一緒に毎回音を作っている。
昼間の重い気持が、消えている。
音楽の時を過ごせた事、有難い。
7月30,31日モントレージャズフェスティバルin能登は、震災後開催を検討していたが、開催をする事になった。
音楽を通して、今回のことについて何かの事が出来ないかと、実行委員会で話し合われたという。
お役に立てることが出来ると良いと思う。
FRV!は、31日に出演する。
 
 
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する