実家の町へ

4月6日
母の銀行口座についての後見人申請をするために、実家の町の駅前の銀行に行く。
駅の改札を出て、銀行までの道、ここを骨折して足が悪くなった母と手をつないだ父が歩いていたのだ、今自分が踏みしめている地面を二人も踏みしめていたのだ。
後見人申請は事例が少ないためだろうか、行員の方が書類書き込み指示に時間がかかり、銀行が閉まる3時を過ぎて1時間、店内にお客は私一人。
待つ間落ち着かない気持になったので、モンティのピアノトリオの演奏を聴く。
段々そこに気持が集中してリラックスした頃呼ばれて、手続き終了、2時間後銀行を後にする。
毎年、父が見ていた桜が咲いている川沿いの道。
電車からも見える。
実家のほうに行くたびに、悲しみがよみがえる。
ピアノ。
オリジナル曲を練習、まだ譜面に書いていない。
歌の練習、腹筋が大変だ。
SATIN DOLLでは、4月17日と5月16日にチャリティライブを企画したそうだ。
私は、4月17日に参加する予定だ。
5月8日の気楽セッション守谷かやのきライブは、中止となった。
 
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する