水戸自由が丘スタヂオToquio Bossa Trio CD発売記念ライブ

1月22日
東京駅13時発のバスで、水戸へ。
自由が丘スタジオに14:40着。
美智子さんとお会いしてライブのお話。
2月4,5日開催の水戸自由が丘スタヂオ、社会人バンドと美智子&さとみ2シンガーの皆さんとの競演ライブのための、ヴォーカリストのレッスン。
16時から、Toquio Bossa Trio のリハ。
吉田和雄、山根幸洋。
17:30終了。
2月4日のバンド、とっつんぼうやのメンバーの皆さんと、ライブの打ち合わせ。
おそばやさんで、皆さんと今日のバンドメンバー、哲郎先生とスタッフ茨城大の皆さんと蕎麦会食と打ち合わせ。
大いに盛り上がる。
19:30よりToquio Bossa Trio CD発売記念ライブ。
CD「Cry Me a River」の曲と、前作「Angel Eyes」の曲を演奏する。
星見さんが作ってくださった壷を、吉田和雄が叩いて、アンドリーニャを演奏、つづけてイパネマの娘も壷トリオで演奏。
土のやきものの壷の深い音、神秘的な音、お客様は静かに集中して聴いてくださる。
いつものようの、最後はサンバ大会、フィリピンからいらした家族の皆さんもダンス、楽しいエンディングとなった。
CDお買い上げ、感謝。
皆さんのあたたかいお言葉を有難く頂戴して、お帰りを見送る。
ひろ子さんには今日もいろいろとお世話になった。
かおるさんは、今日もカウンターの中で心強い存在。
響一郎さんのピアノ調律、今日も素晴らしい。
ひろ子さんと哲郎先生のおかあさま、お元気でライブを聴いて下さって嬉しい。
おかあさま方の温圧治療に出張した、椎名芳子施術師、ライブを1セット聴いて下さって早めに帰京、有難い。
山根ベーシストと、いろいろ音楽話で盛り上がって、車で帰京。
石田先生、有難うございます。
今度は2月4,5日、楽しみだ。
美智子さんのお心遣いに感謝。
カテゴリー:

検索

  • 購読する