トリオ初リハ

1月3日
玄米蒸しパン、ポテトサラダ、鯖味醂焼き、葱の味噌汁、北海道のカマンベールチーズなど。
12時前に、grand bleuに電話して、今日の夜のスタジオを予約する。
リハ事始。
その準備で、新しい曲の譜面書きで午後を過ごす。
ピアノで練習。
19時から22時、grand bleu201号スタジオで、山口彰、井上尚彦と3人でリハ。
リズムの形を作ることを主体に、ハードな練習。
同じ曲を10回くらい繰り返して、歌えるようになるべく、集中する。
リハでも、アドリブは燃える。
大いに盛り上がって新年初バンド。
ジャズ月刊誌「JaZZ JAPAN」1月号の、世界の最新ジャズ・ニュース・海外コラム(P.119)に、FRV!モントレージャズフェスティバル出演のレポートを、アメリカ在住特派員峯村涼子さんが書いて下さった。
あたたかい文章に感激、あの時の熱い体験がよみがえる。
 
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する