タワーレコード新宿店Toquio Bossa Trio インストアライブ

12月18日
12時に、新宿駅東南口そばのタワーレコード店9階集合。
Toquio Bossa Trio CD「Cry Me a River」発売記念インストアライブ。
お店からの希望での開催とのこと、嬉しい事だ。
エレピ、PA、ドラムセットを配置。
吉田和雄リーダーがすべての機材を持っている。
スーパーバンドリーダーだ。
ジャズとクラシックの9階、店内には、Toquio Bossa TrioのCDが流れている。
ジャズのコーナーに、Toquio Bossa Trio の2枚のCDがキャンペーン商品として飾られている。
新星堂オーマガトキ大竹プロデューサーがお世話してくださって、いろいろと音楽の話をしながら出演時刻を待つ。
このCDは、新星堂オーマガトキレーベル発売で、販売はコロムビアエンターテインメントだ。
14時演奏スタート。
CDを買いにいらしたいろいろな世代の皆さんが聴いて下さって、張り合いがある。
収録曲を次々に演奏。
「You'd be So Nice to Come Home to」演奏、熱く盛り上がって、拍手も熱いライブだ!
演奏終了後、CDをお買い上げのお客様、CDサイン会。
演奏の感想をお聞きしながら3名でサイン、感謝の心でサインする。
ウキウキする楽しい時間となった。
地下鉄乗り継ぎ、竹橋へ。
毎日新聞社の1階、マクロビオティックレストラン「KUSHI GARDEN」に15時半。
KUSHIとは、アメリカ在住のマクロビオティック提唱者、久司道夫博士の名前だ。
おいしくて優しい味のマクロビオティック料理とおいしいケーキ、豆乳アイスクリーム、三年番茶。
小島秀樹リーダー、松田芳枝歌手、田村直也ベーシスト。
4名で、オーガニックブリーズバンド。
16時半から1セット、デュオ演奏の後、小島さんと松田さんの其々の歌とデュエット。
小島さんの小学校のお友達方がいらして盛り上がる。
演奏終了後の休憩時間に、マクロビビオティック御飯。
玄米と味噌汁、各種料理を、小島さん、松田さんと3人で分け合って頂く。
小島さんにいろいろ食べ物の話しを聞く。
大根おろしに40度くらいのお湯を注いで、醤油を一たらし入れて飲むと、ヘビーなものを食べた後、身体が楽になるとのこと。
身体も温まりそうだ。
薄味でまろやかで、おいしい料理を頂くと、いつもほっとする。
18時半から2セット目、クリスマスソングも、皆さんと一緒に歌って楽しいライブ。
帰宅して、1月レッスンの再調整。
私のミスで、日程を間違えた。
12月11日気楽ライブが大盛況で、お客様も大勢いらして、とても嬉しかったのだが、その調整等で、レッスン調整作業がおろそかになった。
申し訳ないことをした。
寒くなって、オイルヒーターを出してきた。
部屋が乾燥しないのだが、暖まるのに時間がかかる。
お正月の準備も、今年はなしだ。
母が家事が出来なくなってから、この数年、お盆、お正月、と、父を助けて毎年の行事の準備をしてきた。
今年はそれがない。
大変だと思ったこともあるが、やはり楽しい事だった。
今日頂いた、クリスマスのお菓子を、父に供えて、「おとうさん、クリスマスだね」と話しかけた。
カテゴリー:

検索

  • 購読する