譜面書き 父を想う

10月7日
秋の日。
ジャガイモスープと、キャベツ・ソーセージ・蕪のクリーム煮を合体させる。
ジェノベーゼソースに、ツナとシメジを加えて温めて、ほうれん草入り生タリアテレを茹でて乗せて、温泉卵と海苔をトッピング。
とろろ昆布と葱のお吸い物、サンマ焼きに大根おろしとカボス、なんだかいろいろ並んでいる。
りんごとチーズ、大学芋チップス。
父の相続仕事、郵便局へ行く。
石黒弁護士のご指示で、妹と弟奥さんと一緒に進める。
ピアノ、Toquio Bossa Trio の曲の検討、なかなかはかどらない。
問題山積、明日から3日間の山形Toquio Bossa Trio ツアーで、解決したい。
プールで1000メートル、空いていて泳ぎやすい。
夜になると、父の名前を何度も呼んだりしている。
一度も、夢に現れない。
向こうで、早く死に別れた両親と、先に逝った弟妹と一緒に、あたたかい時間を過ごしているといいなあ。
父に、私の恩人がそちらにいらしたので、お礼を言ってね、と話しかける。
Toquio Bossa Trioの譜面書き。
明日は、いつも寝る頃に起きるので、今から緊張している。
 
 
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する