9月25,26日帰国の途

9月25日 26日
9時間ちょっとのフライトで、サンフランシスコ空港に、朝7時過ぎに到着。
5時間の、乗り継ぎ待ち時間。
行きにうどんを食べた同じ場所で、また同じうどんを食べる。
野菜しか入っていないうどん。
飛行機で爆睡して何も食べなかった織原良次は、カツカレー、さすが若者、今回のツアーも太ったという。
「良く寝られるね、うらやましいよ」と、岩瀬立飛。
私も、Tappyも、良く寝られない、繊細な?長男長女型か。
のんびりのびのび良く食べて良く寝る織原青年は、気が良い次男だ。
Tappyは、空港内を探索して、メキシコランチを買ってきた。
私は、うどんの後、コーヒーとアップルケーキ。
3人で、四方山話、仲良くツアーしてきた。
いつのまにか時間が過ぎて、最後の飛行機、ユナイテッド航空。
靴も、カーディガンも脱いで、身体透視マシーンを通る。
帰りの飛行時間は、行きより長く、10時間30分。
退屈かと思いきや、良く寝られて、本も読めずにビデオも見ずに、ほとんど寝たまま、5時に成田到着。
緊張が解けたのだろうか。
3名、解散の時、ほっとするも寂しい瞬間。
かたい握手を交わして、またの共演を楽しみに、其々の帰途に着く。
私は、宅急便にスーツケースを預けて、スカイライナーに乗る。
ああ、ツアーは終わった。
20時、帰宅。
カテゴリー:

検索

  • 購読する