9月5日BOSTON DREAMS気楽ライブパーティレビュー

9月5日気楽ライブパーティ

出演者:45名 お客様11名の大盛会となった。

 

1.          沿線バンド

   和気あいあいの大人のハードバップバンド。太い音のウッドベースと2,4刻みがクリアなドラムスのコンビネーションがスインギー。2管のハーモニー素敵。美しいピアノが品良く響き、どんどん盛り上がる曲進行に、最初から客席大盛り上がり。

ダンディ高瀬ts、ドクターえむas、板ちょう吉見gt、マドンナ裕美p、

ぼくぜん小嶋drs、雅マラカスb

1.          オープニング 

2.          All The Things You Are

3.          Yesterdays

4.          SisterSadie

 

2.ネンキンズ

  エレガントなスイングバンド。2クラリネットの美しいハーモニー、しっかりと華やかにバンドをひきしめるベースライン、音色が冴えるドラムス。

  ジャズのテイスト満点のピアノソロ、シンプルなメロディの積み重ねが、とっても聴きやすい粋な大人のあったかサウンド。

宍戸 cl、島田  cl、鈴木  P、木村 eb、小嶋  d、

1. You Took Advantage of Me

2.I Surrender Dear

3. Serenade in 5

 4. On A Slowboat To Chine

3.かほるユニット

   CD「SMILE」収録の日本語スタンダードのスカイラークを気品あふれる歌とピアノで泣かせるデュオ、松本ベーシストピアノデビュー、鬼パン娘3人の心の音楽に涙。トリオの重厚なサウンド、ガッツのベース、熱いドラミング、ソウルフルなピアノ、音楽は人、音楽は人生。

1、スカイラーク 田口vo  かほるp

2、涙そうそう  松本p ・ハーモニカ  田口p・リコーダー  

志賀p・リコーダー 宮崎perc   かほるp

3、Beshma Swing    かほるp  松本b  宮崎drs

4.ママレモン

    スムーズなブラシプレイでリズムをすっきり表現するドラムス、流麗なソロが聴かせるベース、ベーシックがしっかりしたリズムに柔らかく載って豊かな感性でメロディをつなぐピアノソロ。

    ジャズロックが楽しく客席が揺れて盛り上がり、リラックスグルーブのあなたと夜と音楽と、正統ジャズピアノトリオを聴かせてくれた。

  勝本p    小倉b 馬場drs

  1,Georgia on my mind

     2, Carly  and  Carole

     3,You  and  the  night  and  the  music

wool100'

   松本ベーシストの太いベースの音であたたかいメロディ、オリジナル曲は切なくファンタスティック、トリオの真骨頂のアップテンポのリアルジャズ演奏は聴くものを惹きつけるテンション感と爽快感、ジャズ愛がサウンドにあふれるドラムソロ、エモーショナルなピアノタッチが光る。

私市p、松本b、宮崎drs

1.You Are My Sunshine

2.風吹く夜に(私市オリジナル)

3.A Night In Tunisia

6.WATT

  祝初出演、ニューリアルジャズトリオ。耽美的なピアノソロが空気をジャジーに染める。熱い心のスインギーなベース、しっかりとセンス良くリズムを刻むドラムス。新しいジャズの世界の名曲を、瑞々しいタッチで聴かせてくれた。楽しいベースの弾き語り、大人のジャズワールド。

渡辺p、多田b&vo、山口drs

1.      Falling Grace(ピアノとベースのデュオ)

2.      Ladies in Mercedes(ピアノトリオ)

3.      All of Me(ピアノトリオでボーカル)

 

7.白石トリオ

   豊かなヴォイシングで、ジャズピアノの魅力満載のテーマ弾きとノリノリあたたかいアドリブソロ、滑らかにメロディックに聴かせるベースソロ、柔らかいリズムで心地よいグルーブを作るドラムス。モダンジャズの名曲をいきいきと3名のコンビネーション良く楽しませた。

  白石p、小倉b、山口drs

  1、Yardbird suite

  2、The good life

  3、Moment notice

8. Lawyer&clients

       祝初出演、お仕事仲間と気楽仲間の初共演。軽快なリズムでボサノバ名曲の3名のノリがあってわくわくするトリオ演奏。エレガントな声と英語で語るお洒落なジャズヴォーカル、大人の粋な愛の歌をノビノビと歌い上げる。

       間奏のピアノソロはメロディックでゆったりまろやか、丸いあたたかいベースサウンド、懐が深いドラミングでヴォーカルの世界を彩った。

小島vo 渡辺p 多田b アンソニーdrs

1. Wave

2. Just The Way You Are

3. Last Dance

4. On The Sunnyside Of The Street

9.Toquio Esperança

  遠藤律子アレンジの東京音頭ファンクを更にファンキーに仕立てたON-doで、皆びっくり盛り上がる。フルートの美しいメロディとソロ、ギターのスタイリッシュなソロ、両名のサウンドがとてもボサノバ。切れのよいタッチのピアノとしっかり支えるベースが心地よく、ソフトなドラミングに乗って、リオの風が吹いた。  

二川(fl) 田口p&vo  山中(g) 高村(b) アンソニーdrs&vo

1.On-do

2.One Note Samba

3.Só Danço Samba

10.BlueWind

  祝初出演、爽やかな若者達が奏でるストレートなジャズサウンド。勢いがあるバイオリンはジャズテイスト満点、ロックサウンドでジャジーにソロをするギターの斬新なセンス、しなやかなリズムでアドリブする気分の良いピアノ、軽快にラインを刻むスインギーなベース、美しいドラムスの音色でアップテンポのサンバアレンジがモダンだ。

 濱田vln, 斎藤gt, 倉見p,千石b, 永島drs

1.       Fly me to the moon

 2.       My favorite things

3.        Bags Groove

  

11.その気になって★JAZZバンド

 バンド名の出世魚。客席のある年代のメンバー達を総立ちダンシングに引き込んだ懐かしフュージョンナンバー、熱くブローするサックスが心に沁みる、ギターの存在感の大きいソロ、華やかなピアノのきらめくサウンド、ブリブリベースがハートを直撃、ベーシックに心強い刻みとノリのドラムス。大人の元気ジャズバンド。

白井as、安諸p、勝山eb、林drs 布川gt

1.Antonio's Song

2.It Could Happen To You

3.Winelight

12.久米晶子Quartetto

    クラシックバイオリン奏者のフレンチテイストジャズバンド。アレンジに工夫がされて展開が楽しい。美しいサウンドのクールなTake5のピアノ、ソリッドなリズムとラインが頼もしいベース、安定のドラミングがバンドにスペースを与える。繊細でかつタフなバイオリンのメロディとソロ、リズムを変えて弾き語る演奏に引き込まれる。 

  久米vln、私市p、坂爪b、林drs、

 1、On Green Dolphin Street

   2、Take Five

   3、見上げてごらん夜の星を

13.ちあき&クワトロマシンガンズwithまさこ

   年季の入ったバンドサウンドは手堅く安心のノリ、ファンクの真髄の曲をセレクト。フルートのクールなメロディ、ぐっとくるサックスの大ブローファンク、キーボードのエッジの立った刻みと美しい音色が映えるピアノ、ソウルフルなギターのメッセージプレイ、ゴージャスグルーブベース、きっぱりと叩き込むドラムス。 

千秋p、昌子ft、山本ts、宮迫g、古賀b、鈴木dr

1、Give It  Up Or Turnit  A  Loose

2、Colibri

3、Move It Up

皆さんの個性豊かな、楽しい趣向も盛りだくさんの演奏を聴いて、お互いに楽しみ、驚き、感動して、手拍子、ダンス、かけ声一緒に盛り上がった。

打ち上げには32名ご参加、お互いの上達を称え合い、次回への反省も語り合って、楽しい楽しい宴会となった。

次回は、12月11日Satin Dollで開催する。

参加バンドを募集中です。

 

カテゴリー:

検索

  • 購読する