浅草うさぎで、ダニエルさんとジャズセッション

3月31日
もう3月が終わりだ。
今日も寒い。
昨夜は、朝まで仕事をしたので、明るくなった朝の空の下、洗濯物を干してめちゃくちゃな暮らしだ。
母のことで、月末の銀行で1時間待つ。
朝ご飯は、15時になってしまった。
浅草雷門前、ジャズバーうさぎ。
山口彰bass。
ロスから来た、サックス奏者、ダニエルさんが飛び入りで演奏参加。
ジャズスタンダードナンバーの数々。
大きいノリで、オーソドックスなアドリブソロ、テナーサックスらしいジャズテイストが素敵だ。
「Green Dolphin Street」「Oleo」「All Blues」など、ジャズの世界。
日本で活動希望の、ダニエルさん。
発展を祈る。
肺炎再発で、なかなか口から食事が摂れない父。
携帯電話を時々見て、なにも着信がないとほっとする毎日。
知り合いの金融マンから、「外資系金融マンのリストラ日記」という本をもらった。
Amのこの一音が美しい、と言って喜んでいる私達からすると、本当に驚く厳しい仕事の世界だ。
金融で成功している人たちは、六本木で遊んでいるそうだ。
私も、六本木で演奏しているが、この人達と遭遇しているのだろうか。
 
 
 
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する