4月1日は、青山プラッサオンゼでボサノバトリオ

4月1日 青山プラッサオンゼ Toquio Bossa Trio ライブ
      ブラジル料理とライブの老舗です。
      吉祥寺サムタイムのような、カジュアルな雰囲気の良いお店。
      トキオ・ボッサ・トリオの2回目の出演です。
      昨年発売したCD「Angel Eyes」が好評を頂き、セカンドアルバムの製作準備中、新曲を披  露いたします。 トリオのリーダーは、小野リサ、ジョイス、南佳孝などのプロデュースでも有名な、ブラジル音楽の第一人者吉田和雄ドラマーです。2月24日日経新聞の文化欄で、ボサノバ人生を語りました。 遠藤律子は、吉田和雄執筆の、カワイ音楽教育研究会本部発酵「D&D」120号掲載のブラジリアンリズム入門で、2コードのボサノバとサルサリズムの弾き分け演奏を、付録CDに収録しました。高校の時に聴いた、セルジオ・メンデスブラジル66のボサロックに魅せられて、この和音は何なのだろうとの疑問、その答え「ジャズのコードを使っている」が、ジャズの道に進んだきっかけでした。 25歳の新進超若手ベーシスト山根幸洋と並ぶと、まるで親子3人!といわれながらも、軽快なサンバ、おしゃれなボサノバ、小粋なジャズスタンダードのスロー演奏を中心に、楽しいライブをしています。
      どうぞお運び下さい!
          2セット入れ替えなし 1st 20時~  2nd 21時30分~ 

               【電話】 03-3405-8015 
             【URL】www.praca11.net   
             【出演】トキオ・ボッサ・トリオ(Toquio Bossa  Trio) 

              遠藤律子p 山根幸洋eb 吉田和雄drs  
             【charge】¥2600

カテゴリー:

検索

  • 購読する