リハとBOSTON DREAMS気楽ナイトクラブ

3月10日
父の入るホームの、入居書類を作成中。
母関連の書類が、実家に届くのだが、それを後見人である私の家に届くように申請する必要もある。
父の入居する部屋の見取り図を、ホームから貰ったので、明日、病院に届けに行く。
父は、足と手にむくみが出て、治療中。
動かないので、いろいろ出てくる。
育子さんと、14日ライブのリハ。
三味線とピアノで演奏する、日本の曲の練習。
育子さんが、最初に三味線で、勧進帳を弾く。
そこから、ピアノが入っていく流れを確認する。
しっとりと、粋な三味線のお師匠さんの弾く音が障子の向こうから聴こえてくる、、、落語に出てくるような世界だ。
そして、新しい日本の曲の、オリジナルアレンジを考えながらリハ。
作ること、最高の楽しみだ。
お客様は、満員、楽しみだ。
六本木BOSTON DREAMS、気楽ナイトクラブ。
月に1回、水曜に開催している、酒飲みわいわい、大人のジャズ研宴会セッションだ。
茶音厨楽房斧マスターとお仲間達、気楽メンバーの皆さん、4月24日気楽ライブパーティのリハを兼ねて演奏するトリオ、バンジョープロ大國さん、ベースプロ小倉さんもご参加で、
大騒ぎ、大スイング、めでたいセッションとなった。
演奏中に、初めての曲で困りつつもファンキーな反応をするピアニストの楽しい技に、聴き手は大笑い、大拍手、私も笑った笑った、楽しんだ。
帰宅して、今日リハして決めた事を譜面に書く。
夜中3時まで熱中、4枚の譜面を書いて、3曲分を育子さんにファイルで送った。
あとは、それぞれの個人練習だ。
 
 
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する