あなたの笑顔見たくて

2月11日
寒い日。
タクシー、電車、タクシーで、母の病院へ。
少しずつ御飯を食べ出したとのこと、思わず、有難うございます!
前よりはっきりした表情、昔の母の顔。
母の手を取って、母も握り返して。
「あなたを連れてゆきたい、
私の知ってるすべての
美しいところへ連れてゆきたい
肩を並べ
歩ける限り」
と歌うと、母はリズムに合わせてうなずく。
「あなたの笑顔見たくて」
母は微笑む。
「私はあなたの隣りで
今日という一日大事に生きる
そして私から笑顔になる」
私も笑顔。
ふたりミュージカル。
「おかげさまで」と、母の一言。
宝石のような15分。
雨の帰り道、バスを待ちながら「今日はいい日だね、おかあさん」と、心の中で語りかける。
プールでクロール500、バック500で、1000メートル。
ジャガイモとたまねぎとキャベツをさっと煮て、輪島の海塩と胡椒を少々。
海塩はとてもよい味が出る。
クリームシチューの元を極少量加えて、耐熱ガラスの器に入れて、まぐろのスープ煮を載せて、チーズも載せて、オーブンで10分。
あっさり味グラタン。
炊きたて五分づき御飯。
赤カブ漬など。
昨日リハした譜面を書く。
仕事は早めにやると、ストレスがたまらない。
カテゴリー:

検索

  • 購読する