三味線とピアノ

2月10日
中山育子さんのお家で、3月14日エムズ午後のライブのリハ第1回。
さくらさくらや童謡など、三味線とピアノのデュオ曲の可能性を探る。
とてもよい感じ。
比較的新しい日本の曲、ロシアの曲など、歌とピアノの曲もいろいろ考えながらやってみる。
楽しい楽しい。
育子さんの、三味線ソロを聴く。
長唄名取の育子さん、すぐそばで聴く躍動的三味線、これは素敵だ。
2セットのライブの構成も考える。
面白い。
最後に、育子さんの演奏、玉三郎と共演している唄唄いの方との共演の録音を聴く。
歌舞伎を観に行く楽しみは、長唄、唄と演奏だ。
今日は、育子さんの長唄演奏の仕組み、曲進行の部分部分の呼び名など教えてもらいながら、たっぷり聴いて、幽玄で華やか、心が騒ぐ和の音楽の世界に触れて、幸せな午後となった。
3月14日は、銀座エムズで、二人ライブ。
2500円(1drink付き)チャージです。
どうぞ銀座にお運び下さい。
御予約は、トップページから。
その前の週の3月7日も、銀座です!
ジャズひな祭り、これもチケット販売中。
リハ後、東京駅へ。
附属卒業生の講演と食事の会に出席。
しっかり味のフランス料理を、同期生達と話しながら美味しく頂き、ワインを1杯。
興味深い講演に幅広い世代の卒業生が聞き入る。
良い時間。
同期生11名で、二次会へ。
新丸の内ビルの飲み屋さんで、卓を囲み、あたたかい雰囲気。
11時ごろまで、大いに盛り上がる。
同窓生は良いものだ。
心温まる一夜となった。
4月2日Satin Doll、FRV!ライブに来てくださるという、嬉しいな。
カテゴリー:

検索

  • 購読する