春の妖しい美しい曲

2月8日
蕪のスープにチーズを少し入れて温めて、雑穀御飯にかけて食べる。
日差しがまぶしい。
grand bleuレッスン。
12時から22時まで、充実した音楽の時間。
皆さんの創造性に感嘆、私も頑張ろう。
合間に、さくらさくらの和音付け、非常に迷う。
何回も弾いていると、さくらさくらの幽玄な世界に引き込まれて、ボーっとしてしまう。
そして、眠くなる。
いつも、曲アレンジでスローを何度も弾いていると眠くなる。
リラックスしてしまうのだろうか。
時を大切に、心に刻むように過ごしている。
時が過ぎていかないで、という気持もある。
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する