2010年1月アーカイブ

音楽の一日

1月18日
寒い寒い日。
grand bleuレッスン。
新しい方がお二人お出でになった。
皆さんがそれぞれに音楽と出会い、音楽を愛してより素敵な音楽を作りたいと願っている。
そのお話を聞くのが、とても嬉しい。
一緒に、音楽の旅に出るのだ。

・・・続きを読む

父の病院と温圧の集い

1月17日
お菓子を持って、病院へ。
父は、ベッドで本を読んでいた。

・・・続きを読む

青梅 繭蔵ライブ

1月16日
青梅、繭蔵に15時過ぎ到着。
遠藤律子トリオ繭蔵ライブ。

・・・続きを読む

真冬の空気でしゃきっと

1月15日
一つ、年を取った。
年を取ることがさびしいと思っていた頃があった。
今日は、何か嬉しい。
毎日を楽しく過ごす工夫をして、一時一時を大切にして、楽しい事があると有難いと思う。

・・・続きを読む

遊ぶトリオで大相撲初場所

1月14日
電車の中で、美濃部美津子さんの「おしまいの噺」を読む。
志ん朝さんが亡くなるとき「おとっつあんとおっかさんのところへまっすぐ行くんだよ」と、語りかけた長女の美津子さん。
そこを読んで、涙が溢れた。
昨日、客野さんのオフィスで、PCを教えてもらっていた時、カタカナ変換の仕方を教わった。
F7を押すと変換できる。
それまでずっと、右下の矢印でやっていた。
これは便利と、カタカナにしたい言葉を打ち込んで、さっそくキーを押してみた。
画面に、7、と出た。
客野さんが「それは、ただの7」と言った。
思い出して、急に可笑しくなって、どんどん可笑しくなってきて、なみだ目のまま、マスクをして、上を向いて、笑いをこらえながら涙を流して、
ぐちゃぐちゃになった。
両国国技館。
大相撲初場所、遊ぶトリオ新年イベント。

・・・続きを読む

検索

  • 購読する