泳いで深呼吸 父の病院へ

12月6日
軽い朝食、グルッペの玄米蒸し饅頭切干大根五目煮入り、
金時生姜紅茶、りんご。
洗濯、メール作業。
プールに行く。
冬の日曜の午後のプール、私一人でプール全部独り占め。
日差しを浴びながら、ゆっくりゆっくり500メートル、お風呂。
甘酒、三分づき米の甘酒なので、皮が入っている。
これを漉して、トロトロにして温めて、ポットに入れる。
電気屋さんで、携帯型DVDプレイヤーと、ヘッドフォンを購入。
実家で、私も弟夫婦も探したが、父が持っているプレイヤーが見つからないので、私のものとして買ってしまって持って行く。
父は、夕食後、車イスに乗って、テレビを見ていた。
プレイヤーをセットして、ヘッドフォンを父の耳にかけて、何をかけようかな、というと、私の新譜Toquio Bossa Trio のCDにすると言う。
父に、操作を覚えてもらうため、自分でやらせる、なかなか難しい。
まだ手も、完璧に自由になっていないので、CDディスクをケースからはずす事もままならない。
なんとかセットして、スタートボタンを押す。
父は、ベッドに腰掛けて、音を聴きながら、両足先を細かく動かしている。
ボサノバのリズムに合わせて。
運動になるし、と言う。
次は、DVD。
落語家達のバンド、その名も、にゅうおいらんず。
昇太、小遊三、神田山陽などが参加している。
国立演芸場ライブ。
落語家達がギャグを飛ばして、画面に見入る父が、笑っている。
嬉しそうな父の横顔。
父の首に、持って行った前掛けナプキンをつけて、
甘酒をカップに入れて、スプーンをつけて出す。
おいしいと、全部飲んだ。
両足で立てない状態の父。
ひと時でも、楽しい思いをして過ごさせたい。
帰宅して、基金提出書類そろえ最後の作業。
多分、明日発送出来るだろう。
あとは、ツアー詳細報告書を提出して、私のツアーは終わる。
12月15日は、銀座スイング、新しい曲もアレンジしたい。
3管ゴージャスジャズセッションだ。
皆様のお出でをお待ちする。
カテゴリー:

検索

  • 購読する