Toquio Bossa Trio CD発売記念ライブ

11月27日
吉祥寺ストリングス。
17時入りで、リハ。
Toquio Bossa Trio CD発売ライブ第一弾。
斧ご夫妻、下村さん、白山さん、牧野先輩、有泉さん、工藤さんとバンドお仲間、有難うございます。
いらした方々から、南米ツアーのことをお聞き頂き、お心にかけて下さって有難い。
バンドとお客様一体となる空間。
美しいピアノの音色は、辻英夫調律名人。
大好きなピアノトリオの形で演奏するボサノバ、サンバ、とっても嬉しい。
高校のときに初めて聴いたボサノバは、セルジオ・メンデスだ。
そのアルバムに入っていたマシュ・ケ・ナダ。
この曲をCDに収録する事になるとは、夢のような事だ。
このCDでは、少しファンクっぽいゴリゴリ感も入れて演奏した。
CDお買い上げ感謝。
あったかいライブとなった。
白山さんは、12月5日気楽ライブパーティで、沿線会バンドオープニング曲として、FRV!のCD「愛にあふれて」収録曲「お祭りの朝」を演奏して下さるので、
今日はこのCDもお買い上げ、有難うございます。
 DREAMATONE AND DIGITAL SOUND 12月1日号(カワイ音楽教育研究会発行)に、吉田和雄が連載中のブラジリアンリズム入門 第7回バイテンのすすめ が掲載。
この本には、CDが付録でついている。
リズムを倍のテンポにチェンジして盛り上げる、バイテン、つまり倍のテンポ、の演奏法について書いてある演奏例として、Toquio Bossa Trio のCD収録曲を紹介、私達の演奏が入っている。
もっともっと練習して、演奏を発展させたい。
 
 
 
 
カテゴリー:

検索

  • 購読する