2009年11月アーカイブ

10月31日 秋元広行さんのバンドと共演大盛り上がり公演

10.31

ホテルに、石原医務官が来てくださって、診察。

咳が出ているので、胸の音を聞いたり、のどを調べたり、丁寧に診察してくださった。

ボリビアの乾燥は、飛行機内以上とのことで、風邪ではなく、空気乾燥と、季節アレルギーでしょう、とのお話。

酸素量はとてもよく、今までラパスに来た人の中でも、一番良い量だと言われる。

・・・続きを読む

10月30日 ボリビア着 即公演

10.30

7時に、ラパス着。

飛行機を降りると、石原医務官、渡邊さん、内堀さんが迎えてくれた。

一同、すぐに椅子に座らさられて、人さし指を、ホッチキスのような機械ではさんで、

酸素量と心拍数をチェック。

藤陵雅裕、吉尾公弘、酸素量が少なく、酸素ボンベ、マスクを顔にあてて酸素を吸う。

他の人たちも、順番に酸素を吸う。

私の酸素量は、非常に良い、と言われる。

・・・続きを読む

10月29日 マイアミで、夜発の便を待つ

10.29

良く晴れたマイアミの朝。

朝ごはんを、上のレストランに食べに行く。

野菜入りオムレツ、とてもおいしい。

パンもおいしいが、量がある。

フレッシュオレンジジュースを、どんどん注いでくれる。

・・・続きを読む

10月28日 国際交流基金主催事業南米コンサートツアー出発

10月28日

15時に成田空港第2ターミナル着。

宅急便で送った2つのスーツケースを受け取る。

1つ23キロまでの、重量制限、引っかかるか心配だ。

岸のりこ、納見義徳、織原良次、吉尾公弘、皆早めに来ていた。

 

・・・続きを読む

検索

  • 購読する