貴重なお休み日

9月17日
今日は、貴重なお休み日。
父が気になるが、自分のことも大事だと、実家に行くのを我慢する。
今日は、父の介護認定調査の日。
調査員の方のお話、筋肉が衰えると食も細くなる、リハビリをプロに任せてください、とのこと。
認定が取れたら、母が通っていた老健施設に通うことになりそうだ。
それまで時間的に持つだろうか。
母の施設時代のことを思い出して、悲しい気持で胸が一杯だ。
父も、複雑な思いだろう。
ゆっくり年老いていくのも、辛いことがたくさんある。
ピアノ、日本の曲のアレンジ。
へんてこなジャズのコードをつけないように、アレンジする。
何度も弾きながら、踊れるか、自分で踊ってみる。
本当に久しぶりに、プールへ。
力を抜いて、イカの様に750メートル。
お風呂で温まる。
泳ぐと、時差調節になるそうだが、実際泳いだ後は復新しい日が始まったようになって、仕事に集中できる。
生そば、つけ汁は、だし汁にあごつゆとなめこと葱と油揚げ。
そうめんかぼちゃ、ほぐしてそうめんになったかぼちゃに、昨日作った煎り酒をかけてみる。
さっぱりしておいしい。
いわし野菜漬け、生活クラブ、このところおすし屋さんに行っていないが、久しぶりにおすし屋さんに来たみたいな味。
御酢と鰯の香味、最高においしい。
レタスとパプリカ、何の味もつけずに手で食べる、野菜のおいしさ。
南米公演の曲決定。
やっとここまで来た。
いろいろ考え、迷い、悩み、楽しみと心配と交互に頭が一杯になって、いままで積み重ねてきた日にち。
バンド力、そして今回は歌の力、歌心のバンドだ。
カテゴリー:

検索

  • 購読する