grand bleuレッスンでライブの相談

9月1日
台風一過の晴れの日。
荻窪grand bleuレッスン。
ふるさとイベントに参加した鈴木さん、私市さん、思い出を語り合う。
9月26日気楽ライブパーティの準備で、バンドを組んでいる生徒の方が2名で合同レッスン。
毎回、出し物を工夫して、準備段階が楽しい。
もう12月5日のサテンドール気楽ライブパーティの曲を心配している方々も。

南米コンサートのダンス曲の構想を練る。
一人で考えること、いつも、これをバンドが受け入れてくれるかどうか悩む。
アレンジしたら、まずバンドメンバーにプレゼンして、受けるかどうか。
それから、バンド皆でその気になって、お客様が受けるかどうか勝負する。
ホームページリニューアル準備、Toquio Bossa Trio CD製作準備、南米準備、気楽ライブ準備、ライブ仕事準備。
深呼吸して、気持を整える。
リラックスして、そしてラッシュしよう。
グルッペの今日の御飯は、野菜のフリッター。
太い輪切りの大きなゴーヤにかぶりつき、歯ごたえを楽しむ。
父に食べさせる食物を、1階の食品店で買う。
グルッペは、八百屋さんから自然食品、化粧品、そして2階のレストランと発展したらしく、
野菜果物の品揃えが素晴らしい。
回転がよいので、いつも新鮮な取れたての、有機無農薬、5割農薬減等の野菜と果物が並ぶ。
果物は、大きく、元気で、新鮮だ。
その割りには、他のこういうお店より安い。
野菜もいきいき。
これらを作ってくれる農業の皆様に感謝感謝。
葡萄つくりの、若林さん、しっかりとした葡萄つくりのお話を聞いて、お年を聞いたら24歳。
皆びっくりした。
24歳で、こんなにしっかり生産業、経営、ビジョンを語れるとは、本当に素晴らしい。

文字通り、足が地に付いたお仕事に従事する人の素晴らしさ。
織原良次ベーシストと、私達も、皆さんが喜んでくださるように、もっともっとしっかり働かねば、と話し合った。
明日は実家へ行く。

カテゴリー:

検索

  • 購読する